こんにちは

顔ヨガ講師・ピラティスインストラクターの
延村 八重です

blogをご覧下さり
ありがとうございます

NY医師が『顔を触らないこと』で感染を防げると警告
ドイツのライプツィヒ大学の研究では人は1時間に
約25回以上顔に触っている
という結果が出たのだとか

IMG_9978

粘膜感染を防ぐためにマスクをすることは勿論
違った意味でも役立ってくれています

〜顔の粘膜感染リスク〜

目→約20%
鼻→約40%
口→約40%

自分が顔に触っている自覚がないことが問題で
大人はもちろん子どもたちも同じです

私も自覚がなくここ数日意識してみて
『あっ!!これだ!!触ってる!!』とハッとしました

IMG_9970

顔を触ってしまうのは物理的な理由の他に
心理的な衝動や爪を噛むなどの悪癖含め
触らないように徹底するのは案外難しいこと

IMG_9973

●髪をなおす ●メイクアップ
●コンタクトの着脱 ●口元を拭く
●花粉症などで目の周りをかく
●鼻をほじる ●食事後の口腔内ケア
●ピアスなどアクセサリーの着脱 ●目薬の使用

IMG_9982

考えてみると花粉症などの時期的なものもあって
気をつけるべきことが沢山ありますね!

就寝時は更に危険度が増します
家族の健康を守るために就寝前の手洗いも
見直した方が良いでしょう
髪も顔にかからないよう束ねてしまえば簡単です

飛沫は下に落ちていくので
ショッピングモールなどベビーカーの赤ちゃんの
手が届く範囲に飛沫が付着しやすい
手摺りや椅子や物がないように

目線が低い小さなお子さんのいらっしゃるご家庭では
大人が集まって話すその下にお子さんが
いらっしゃらないように注意してあげるといいですね

マスクは鼻や口元は触るという行為から守ってくれます

IMG_9983

また、トイレの便座の10倍汚いといわれるスマートフォン
会社の受話器もですが電話に出るだけで
頬が触れ、口元にもっていくのも今は避けたいところ
共用する場合は次の方の為に気をつけたいですね

ハンズフリーの利用、定期的な掃除をしましょう
お子さんが使うタブレットやスマホも同様です

アルコールや家庭用洗剤は
相性が悪い場合が多いそうなのでOA専用の除菌クリーナー
マイクロファイバークロスでの拭き取り
故障に気をつけていただければと思います

就寝時に触りながら寝たり
食事の際に不必要に触らないことも大切ですね

コロナに負けるな!!

必要以上に怖がらず
できる事をこまめに





顔ヨガ講師・ピラティスインストラクター
◆延村 八重オフィシャルサイト◆
https://hikari-yae.com
※お知らせ・変更はホームページNEWS・Blogに更新します

↓メールお問い合わせ↓(ご質問はこちらから)
https://hikari-yae.com/contact

◆Instagram◆
https://www.Instagram.com/hyojyobijin.yae

◆Twitter◆
http://twitter.com/NobemuraYae

◆Facebookアドレス◆
https://www.facebook.com/kaoyogayae/