こんにちは

顔ヨガ講師・ピラティスインストラクターの
延村 八重です

blogをご覧下さり
ありがとうございます

先日レッスン終了後のお客様から
『足の甲が柔らかくなって正座がラクになりました』
とご連絡をいただきました

IMG_1898
(※写真はお客様のご感想とは関係ありません)

足首がかたい方はふくらはぎの筋肉が
うまく使えていない状態です

かたいだけではなく、筋力発揮もうまく
いかない状態なのでストレッチのみでも
パフォーマンスが改善する訳ではありません

また、足関節内にある『距骨』という骨の位置に
問題があって関節内の動きに
支障が出ている場合があります

IMG_1901

足首がかたい方に見られがちな現象

地面を押し返す力が均等ではなく
踵側一点で立っていたり、膝もロックされ
腰にも負担がかかりやすい状態です

ヨガのチェアポーズやスクワットの姿勢では
足指が浮き、股関節が詰まって
効かせたい部位以外に力が入って
突っ張ったように姿勢を維持している方が多いです

また、立ち方や歩き方の癖が強くなれば
足首の曲がりやすい方向に寄っかかったり
真っすぐ足を保つことも難しくなり
いざ使おう!というときには
力が入らないし、伸びない!となります

IMG_1902

こういった繊細な動きの修正も
ピラティスエクササイズを分解して
『伸ばす』『使う』『繋げて動かす』
を丁寧に繰り返すと割と早く改善する例も多いです

ふくらはぎが上手く使えない方は
母趾球小趾球の使い方を見直すと同時に
体幹部に近い骨盤周りのトレーニングも
あわせて行ってあげると
足首の動きも良くなっていきますよ





顔ヨガ講師・ピラティスインストラクター
◆延村 八重オフィシャルサイト◆
https://hikari-yae.com

※お知らせ・変更はホームページNEWS・Blogに更新します

↓メールお問い合わせ↓(ご質問はこちらから)
https://hikari-yae.com/contact

◆Instagram◆
https://www.Instagram.com/hyojyobijin.yae

◆Twitter◆
http://twitter.com/NobemuraYae

◆Facebookアドレス◆
https://www.facebook.com/kaoyogayae/