『虹☆光』~anuenue~

『虹☆光』~anuenue~へようこそ。anuenueとはハワイ語で『虹』。顔ヨガ&ピラティスのパーソナルレッスンを中心に、企業様の講演・セミナー講師として活動。2020年より顔ヨガ指導者養成東京講師を担当。

カテゴリ: フェイシャルヨガ


こんにちは

顔ヨガ講師・ピラティスインストラクターの
延村 八重です

blogをご覧下さり
ありがとうございます

顔の筋肉をたくさん動かしたら男性のような
ゴツマッチョ顔になっちゃうんじゃないの
と心配される方がいらっしゃいます

IMG_2626

『こんなに顔を動かすのって大変なの!?』
『身体動かすよりも疲れた〜!!』
『顔が痛い!顔の筋肉痛なんて初めて!!』


表情筋を初めて動かした方は
『強烈に筋肉を使った』
という感覚や全身を動かしたかのような疲れに驚きます

IMG_2620
身体の筋肉と比べて表情筋はひとつひとつが
とても小さく
薄くて弱い繊細な筋肉


 だから顔ヨガを毎日繰り返しても
筋肉が大きくなり過ぎてパンパンになったり
血管が浮き出るような過剰な発達はありません

 顔には約60もの筋肉がひしめき合っています
なので個別で動かすことはたいへん難しく
使う筋肉の力も想像以上にミニマムで良いんです

 アゴ周りが
たくましくなった気がする
アゴが毎回疲れる


そんな方は『咬筋』を使ってしまっているかも?

IMG_2629

https://45274515.at.webry.info/200805/article_4.html

『咬筋』とは食事の際使われる咀嚼のための筋肉

本来、食事以外は歯と歯の間は空いており
それ以外の時間も噛み締める癖があったり
夜間歯ぎしりをする癖があると咬筋が発達

当然顔ヨガポーズをする際に力を発揮しようと
無意識のうちに歯を噛み締めてしまったりすると

エラが発達してデカ顔に!!!

その力はたいへん強く周辺の筋肉に影響が
及ぶと肩や首が常に緊張し血行が悪くなり
慢性的な肩こりや首こりを引き起こします

そんな時は正しく筋肉が使えているか
インストラクターのマンツーマンレッスンを
受けて、正しくできているか?
どんな時に咬筋を使ってしまっているか?
癖をチェックしてもらいましょう!!

正しくおこなうことで
効果に近道







顔ヨガ講師・ピラティスインストラクター
◆延村 八重オフィシャルサイト◆

https://hikari-yae.com
※お知らせ・変更はホームページNEWS・Blogに更新します

↓メールお問い合わせ↓(ご質問はこちらから)
https://hikari-yae.com/contact

◆Instagram◆
https://www.Instagram.com/hyojyobijin.yae

◆Twitter◆
http://twitter.com/NobemuraYae

◆Facebookアドレス◆
https://www.facebook.com/kaoyogayae/
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


こんにちは

顔ヨガ講師・ピラティスインストラクターの
延村 八重です

blogをご覧下さり
ありがとうございます

【オンライン】顔ヨガプライベートレッスン90分の変化
『20代は変わらないんじゃないの?』
と言われることもありますが変わります!!

IMG_2372

顔ヨガ&ピラティス3ヶ月モニター
Aさんは現在22歳
自粛期間中は自宅で毎日ヨガをしていることもあって
スタイルが良くお肌もツルツル!!スベスベ!!

顔ヨガ目標は『小顔』
この日は顔下半分、頬と口周りのポーズと
カンタンなマッサージでケア

IMG_2367

変化を見てみましょう
顔色が薔薇色に 
代謝が良いこともあってチークをつけたかのよう!

気にされているフェイスラインは
最初に丁寧にむくみを解消するポーズを繰り返し
アゴ周りがスッキリ

頬の筋肉は手を使ってサポート
ふっくら立体的に

 そして今回目の周りのポーズを一切
行わなかったのにも関わらず
目が大きくなりました!! 

IMG_2505

顔ヨガにも様々な偏見があります
『私はもう歳だから』という方が多くいらっしゃる反面

『20代だから必要がない』
『20代は元々綺麗だからそんなに変わらない』
『20代はメイクでどうにでも変えられる』
など言われることがありますが

上のBefore After写真から分かるように
土台からこんなに変わったらどうでしょうか?
お洒落もメイクももっと楽しくなる筈です

IMG_2508

生きる上でも雰囲気作りや印象操作も大切ですよね
若い時から始められたら理想です
 
そういう意味で『教育』として顔ヨガが
家庭の中で根付くと良いなとも思います

週1回の顔ヨガでどんな風に変わるか
変化を追っていきます







顔ヨガ講師・ピラティスインストラクター
◆延村 八重オフィシャルサイト◆


※お知らせ・変更はホームページNEWS・Blogに更新します

↓メールお問い合わせ↓(ご質問はこちらから)
https://hikari-yae.com/contact

◆Instagram◆
https://www.Instagram.com/hyojyobijin.yae

◆Twitter◆
http://twitter.com/NobemuraYae

◆Facebookアドレス◆
https://www.facebook.com/kaoyogayae/

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


こんにちは

顔ヨガ講師・ピラティスインストラクターの
延村 八重です

blogをご覧下さり
ありがとうございます

先日ポーズレッスンを受けて連日顔ヨガ+手も使い
粘土のように顔をコネコネしています
まさに自力整形『顔ヨガ』の実践!!

IMG_2249

最近新たな自分の表情癖のせいで
顔に多大な悪影響を及ぼしている
ことに気がついてしまったんです!!

緊張している時に出る表情癖は左目を潰す方向に縮み
頭皮を触ると右と左で異なった動きをしている・・・
今の練習方法だけでは改善できない!
と気づいてからは手も使い何度も表情筋に
動きを覚えさせる作業を繰り返しています

そうすると面白いことに
顔の他の部分も動き出しました

ひとつ癖が改善の方向に向かえば
そうやって直ぐに応えてくれる
それが表情筋の楽しさ!素直さ!


久しぶりに比較写真を作成してみました

ちなみにこれは2019年2月と比較
1年3ヶ月の変化

IMG_2261

ズレた顎を修正し使う筋肉を左右変えて
使われていなかった筋肉を使い
逆に使い過ぎてた筋肉を緩めているためそれが見えるものの
だいぶ口角の高さが揃ってきました

そして上唇の強化も進めているおかげで
笑うと薄くなってしまう上唇が厚く
自らの癖で潰されていた左眼も
だいぶ開くようになって、額のシワ改善

そしてこれが顔ヨガを始めた頃との比較
3年8ヶ月の変化

IMG_2231
(※体重は現在の方が+2キロ)

メイクに関しては現在眉毛は濃いですがアイラインは無し!
左目もかなり開くようになりました

そして顔の雰囲気が全然違うのは
立体的な顔になったから!!
4年前なんて顔が大き過ぎの平たい族です

この変化には写真を撮った自分がビックリ
こんな風に私の顔は毎日変化し続けています

◆◆◆◆◆◆◆

顔は変えられます
 
訪れるチャンスも種類も、大きさも変わっていきます
それだけ顔を変えるって大きなこと

コンプレックスを逆利用して
今よりもっと自分らしく








顔ヨガ講師・ピラティスインストラクター
◆延村 八重オフィシャルサイト◆


※お知らせ・変更はホームページNEWS・Blogに更新します

↓メールお問い合わせ↓(ご質問はこちらから)
https://hikari-yae.com/contact

◆Instagram◆
https://www.Instagram.com/hyojyobijin.yae

◆Twitter◆
http://twitter.com/NobemuraYae

◆Facebookアドレス◆
https://www.facebook.com/kaoyogayae/
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ