『虹☆光』~anuenue~

『虹☆光』~anuenue~へようこそ。anuenueとはハワイ語で『虹』。 埼玉県東武東上線ふじみ野にある常温ヨガ&ピラティススタジオhikari-yogaブログです。プライベート&出張レッスンも随時受付中。完全予約制、少人数制です。 『幸せ』とは?ヨガを通じて自分を追い求め始めた、ひかり日記です。

カテゴリ: プライベート旅行日記


こんにちは

hikari-yogaのひかりです

blogをご覧下さり
ありがとうございます

徳島パワースポット巡り2日め
スケジュールも完璧な充実の1日を過ごしました!!

IMG_2440

旅館を出発してまず向かったのは上一宮大粟神社

伊予と阿波は姫神
讃岐と土佐は男神

この大宜津比売は古事記でも沢山登場する神様で
日本書紀にも記載がある五穀豊穣の女神様
伊勢神宮の豊受大神は同一神であり
本宮 天照大神様の食べ物を守護

『一宮』は土地の最上格の神社につけられます
徳島は神話の舞台そのもの
神紋は粟の穂

IMG_2853

この土地名が徳島県名西郡神山町神領
住所が既に普通じゃない
神社の裏山と境内には杉とイチョウの御神木

IMG_2437

観光目的で訪れる様な場所ではない為
静かでどこか幻想的

IMG_2441

次に向かったのは『天岩戸』立岩神社
鳥居の前に立つだけで気持ちが引き締まる

IMG_2497

崖崩れが起きそうな細い道を10程歩いて進む
近付くにつれ空気が変わっていく

IMG_2500

今回連れて行ってくれたご夫妻が他の人を連れて
行こうとした時は実際ここまでの道が崩れて断念したり
大雨が降って案内できなかったのだとか
近隣に民家の存在も人の気配もない

IMG_2511

首を90度に倒しても頂上を見るに足りない岩壁
約20メートルの大岩の存在感は言葉を失う迫力

IMG_2523

その大きさは人の大きさと比べて頂くと分かるのでは
独特の冷たい空気が肌に触れる
女性をシンボルとした大地の裂け目から
生まれし万物を見守る

IMG_2855

 川の源流である小川
この小川も流れている時と乾いている時とあるらしい
迎えられている様で嬉しくなる

IMG_2519

小川の流れには美しい阿波の青石
徳島城の石垣にも使われあちこちで目にする平たい石
川の水で洗い持ち帰りました

今回の旅は今後を左右する大切な旅

この1年自分の進むべき道に対して
ずっと悩み、めまぐるしく変わっていく環境や
耐えない出会いと偶然と必然
押し上げられる感情と静めようとする理性と

来年に向け準備

③につづく





☆☆☆hikari-yoga☆☆☆(ヒカリヨガ)

♦︎ホームページ♦︎
http://www.hikari-yoga.jp/
※お知らせ・変更はホームページNEWS・blogに更新します

↓メールお問合せ↓(ご質問はこちらから)
【重要】皆様のメールの設定により返信しても
届かない場合が非常に多いです
電話番号のご記入にご協力お願い致します
http://hikari-yoga.jp/contact

↓スケジュール&ご予約↓
https://coubic.com/hikari-yoga

♦︎Facebookページ♦︎
https://m.facebook.com/hikariyoga.anuenue/

♦︎LINE@♦︎
ID hikari-yoga

♦アクセス♦
ふじみ野スタジオ
CRAiZ Dance Studio
埼玉県ふじみ野市市沢1-11-46

東武東上線 ふじみ野駅西口下車 徒歩5分
西口を出ましたら線路沿いに真っすぐお進み下さい

皆さまのご参加心よりお待ちしております








Clip to Evernote


こんにちは

hikari-yogaのひかりです

blogをご覧下さり
ありがとうございます

初徳島!!パワースポット巡りに行ってきました
8:50の飛行機に乗って1時間10分
徳島阿波おどり空港に到着

IMG_2234

古事記では四国について
この島は身体が一つで四つの顔がある
伊予の国(愛媛県)を愛比売(エヒメ)、
讃岐の国(香川県)を飯依比古(イイヨリヒコ)
阿波の国(徳島県)を大宜津比売(オオゲツヒメ)
土佐の国(高知県)建依別(タケヨリワケ)
そう言っている

高天原に生まれたイザナギ(男神)とイザナミの神(女神)
地上に降りて国生みをします
一番最初に淡路島を産み
続けて四国を産んだのです(大八島国の中の一つ)

 IMG_2237

一番最初に賢見神社へ
国内で唯一犬神憑を祓う神社
申込みを済ませご祈祷を受けました
長い神社界での生活でも聞いたことのない
独特で珍しい祝詞と発声

続いて初めての滝行へ
水圧が凄くて頭で受けるのがツライ(笑)
幸い青空の下冷たさは和らぎ終了後は清々しい

IMG_2673
 
印のみの御朱印を頂き

IMG_2408

ランチは『祖谷そば』
つなぎを使わない100%の蕎麦粉で作られた
太くて短いお蕎麦は素朴なお味で美味しい
真っ黒なおでんを各自とって一緒に食べるのだそう

FullSizeRender

真っ黒過ぎて中身が分からないよ〜

IMG_2219

 移動して秘境 祖谷(いや)のかずら橋へ

IMG_2250

国指定重要有形民族文化財であるこの橋は
『シラクチカズラ』という蔦植物でできていて
中にワイヤーが入っているものの大雑把感ハンパない

必然的に足元を見ないと渡れない位スカスカ
足元の向こうには谷底の川の流れが見えて距離感が狂う

平家の落ち人が追手から逃れる為作ったと言われる橋

IMG_2256

手を離して歩くのはかなり勇気が要る
写真を撮る人も撮られる人も必死笑
細くなっている足元の木は体重をかけると折れてしまいそう
恐怖心を除けば絶景を楽しめる場所

IMG_2763

近くには『琵琶の滝』
虹見えますか?滝久しぶりに見たなぁ
落人達が琵琶を奏でながら昔話に浸った場所

IMG_2788

川辺に降りてせせらぎに耳をすます
梅雨の合間晴れてくれて本当に良かった

IMG_2460

お宿にはまだ早い
100年以上の歴史がある大歩危峡の川下りへ
5月は数百匹の鯉のぼりが泳ぐ姿を見上げることができる
10匹だったものが全国から寄贈されこの数に

IMG_2388

最終便の16:30発の船へ

IMG_2390

両岸は天然記念 含礫片岩(ガンレキヘンガン)が

IMG_2400

入り口に戻ってくるとだいぶ日が落ちて肌寒く
真下から見る鯉のぼりは圧巻です

IMG_2620

そして断崖絶壁のお宿へ
旅行といっても夜は研修
しっかり勉強しました!!

②へ続く





☆☆☆hikari-yoga☆☆☆(ヒカリヨガ)

♦︎ホームページ♦︎
http://www.hikari-yoga.jp/
※お知らせ・変更はホームページNEWS・blogに更新します

↓メールお問合せ↓(ご質問はこちらから)
【重要】皆様のメールの設定により返信しても
届かない場合が非常に多いです
電話番号のご記入にご協力お願い致します
http://hikari-yoga.jp/contact

↓スケジュール&ご予約↓
https://coubic.com/hikari-yoga

♦︎Facebookページ♦︎
https://m.facebook.com/hikariyoga.anuenue/

♦︎LINE@♦︎
ID hikari-yoga

♦アクセス♦
ふじみ野スタジオ
CRAiZ Dance Studio
埼玉県ふじみ野市市沢1-11-46

東武東上線 ふじみ野駅西口下車 徒歩5分
西口を出ましたら線路沿いに真っすぐお進み下さい

皆さまのご参加心よりお待ちしております








 
Clip to Evernote


こんにちは

hikari-yogaのひかりです

blogをご覧下さり
ありがとうございます

一人フラっと旅、小田原城へ
期待していた菖蒲はやはり開花しておらずお預け
平成の大改修後初の登城となりました

IMG_2374

数年前江ノ島に行く筈がうっかり寝てしまい
慌てて降りたのが小田原駅
これも何かのご縁と小田原城に行ったら
丁度菖蒲と紫陽花が満開でファンになった私

小田原城の有名な城主といえば北条氏
五代100年に渡り関東支配の拠点とし
上杉謙信や武田信玄を退け難攻不落の城と知られた小田原城も
豊臣秀吉に攻められ落城、北条氏が滅亡すると
その後は徳川幕府の直轄となります

家康が関東の城で天守閣を許したのは唯一小田原城だけ

IMG_2370

1960年に小田原市政20周年の記念事業として
天守閣が再建されました
2015年から始まった大改修も終了
新緑と青い空の下に白亜の壁が際立ちますね

私が好きな景観の一つ『学橋』
緑の中の朱色の橋が美しい
戦前に架けられた橋で渡った先には小学校があったそう

IMG_2299

登城前にお庭散策、橋の上から
ポツリポツリしか咲いていません

IMG_2325

IMG_2331

満開時はこんな感じです
(画像はお借りしました)
菖蒲の花言葉は『あなたを信じます』
『優しい心』『忍耐』
日本的で素敵です

IMG_2525

紫陽花も少しだけ咲いていました

FullSizeRender

FullSizeRender

可愛いピンクの紫陽花

IMG_2341

白は清潔感があって好きです
花言葉は『広く優しい心』
唯一太陽が似合うのは白い紫陽花かな

FullSizeRender

岩陰に隠れて咲いていたクローバー

IMG_2348

凄い写真の量になってしまうので
今回は城内施設については割愛させて頂きます
天守閣からの眺めへ
う〜ん格別に気持ちいいです!!
南側 相模湾の向こうには真鶴半島、伊豆大島が見えます

IMG_2394

北側 小田原駅の向こうに丹沢の山々

IMG_2401

天守閣で私を待っていたのは『摩利支天像』

元々はインドの神様で陽炎を神格化した神様
私が先日お参りした平将門様は妙見菩薩を信仰
実は北斗七星・北極星の力が対象が
それぞれに流れ込んでいったのだとか

私は北斗七星にご縁があるそうで
色々な事が最近繋がり始めました

 IMG_2389

小田原城下の道から報徳二宮神社へ
神秘的な雰囲気

IMG_2407

報徳とは社会に貢献すれば還元されるという
二宮報徳が説いた思想のこと
なんと二宮金治郎を祀った神社なのです
この神社は他に日本に二社あり珍しい神社

IMG_2410
 
御朱印と左側は虎朱印
先ほど出てきた北条氏の権威を象徴する印
代々使用され城主発給の文書にはこの印が押されたのだそう
平和を願う気持ちも込められているのだとか

IMG_2460

最後は歴史館に立ち寄り駅に向かう前にひと休み
細い道を進み、おほりカフェへ

IMG_2446

ほうじ茶シフォンケーキを生クリーム
小豆と黒蜜シロップをかけて頂きました

IMG_2452

IMG_2448

 そしてお土産
徳川家葵の御紋キーホルダーwww
小学生か!!笑

徳川家康も私と同じ北斗七星を守護に持ち
平将門様を江戸の守護とした人なのです
私はそうと知らず毎月増上寺の徳川墓所をお参り
平将門様をお詣り(神社の場合)するようになり18年

なにか見えないものを感じる私です
なのでお守り代わりに

FullSizeRender







☆☆☆hikari-yoga☆☆☆(ヒカリヨガ)

♦︎ホームページ♦︎
http://www.hikari-yoga.jp/
※お知らせ・変更はホームページNEWS・blogに更新します。

↓メールお問合せ↓(ご質問はこちらから)
【重要】皆様のメールの設定により返信しても
届かない場合が非常に多いです
電話番号のご記入にご協力お願い致します
http://hikari-yoga.jp/contact

↓スケジュール&ご予約↓
https://coubic.com/hikari-yoga

♦︎Facebookページ♦︎
https://m.facebook.com/hikariyoga.anuenue/

♦︎LINE@♦︎
ID hikari-yoga

♦アクセス♦
ふじみ野スタジオ
CRAiZ Dance Studio
埼玉県ふじみ野市市沢1-11-46

東武東上線 ふじみ野駅西口下車 徒歩5分
西口を出ましたら線路沿いに真っすぐお進み下さい

皆さまのご参加心よりお待ちしております




 
Clip to Evernote


こんにちは

hikari-yogaのひかりです

blogをご覧下さり
ありがとうございます

新年明けましておめでとうございます
今年もhikari-yogaを
どうぞ宜しくお願い致します

image

石垣島3日目

沖縄の旧盆行事として有名なエイサー
石垣島では戦後の移民政策で
沖縄本島からの移住民が始めたのだとか
宿泊先ホテルの年越しイベントの様子

image

朝食後は獅子舞保存会の方々の舞台
石川県の獅子舞との違いを見るのも楽しい
石垣島の獅子は帰り際にイヤイヤしたり
自ら子供たちに寄って行ったり愛らしい

image
 
獅子さんと

image

川平湾からやいま村
リスザルは人に慣れた様子

image

三線の優しい音
庭内中に咲き乱れる鮮やかなお花が
心を穏やかにし、癒してくれる

image

石垣焼窯元へ

2代目 金子晴彦氏の作品2点は
イギリス大英博物館にも展示され
皇后 美智子様もペンダントをご購入されたそう
私も大好きなブルーのペンダントを
お土産に購入しました

器とガラスの融合は偶然の産物であり
黒地に銀色の滴模様が浮かび上がる油滴天目と
自然発色のガラスを融合させた希少な作品

image

今年も1年の始まりを
家族と一緒に過ごせた事と
石垣島の伝統と文化
温かいおもてなしの心に感謝

皆様の1年が笑顔で溢れますよう
心より願っております

今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

2018年 元旦

image


 




☆☆☆hikari-yoga☆☆☆(ヒカリヨガ)

♦︎ホームページ♦︎
http://www.hikari-yoga.jp/
※お知らせ・変更はホームページNEWS・blogに更新します

↓メールお問合せ↓(ご質問はこちらから)
【重要】皆様のメールの設定により返信しても
届かない場合が非常に多いです
電話番号のご記入にご協力お願い致します
http://hikari-yoga.jp/contact

↓スケジュール&ご予約↓
https://coubic.com/hikari-yoga

♦︎Facebookページ♦︎
https://m.facebook.com/hikariyoga.anuenue/

♦︎LINE@♦︎
ID hikari-yoga

♦アクセス♦
ふじみ野スタジオ
CRAiZ Dance Studio
埼玉県ふじみ野市市沢1-11-46

東武東上線 ふじみ野駅西口下車 徒歩5分
西口を出ましたら線路沿いに真っすぐお進み下さい

皆さまのご参加心よりお待ちしております




Clip to Evernote


こんにちは

hikari-yogaの ひかり です

blogをご覧下さり
ありがとうございます

帰京しました
東京は暖かい!
やっぱり家のお風呂が一番!

image

青森屋のスタッフの皆さんの
おもてなしが素晴らしく
家より家らしかったな
とても温かかった

写真の方はスタッフの方です
フロントに立ちながら
お料理を運びながら
舞台でお囃子も踊りも
見せて下さいました

他所からいらしている方達と
思っていたら今お料理を
運んで下さった方がいつの間にか
着替え太鼓を演奏している!!

ショーの見送り時も大忙しの皆さん

チェックアウト時に
『昨夜はありがとうございました』
御礼を言う事が出来た


素敵なお宿でした

ねぶたも流氷も時期じゃないし
特別な事はしなかったけれど
人の温かさに触れたお正月

東京のせかせかした
現実世界を見たら
青森に帰りたくなった(笑)
でも私はここで生きている

ただいま
東京
帰ったよ










☆☆☆hikari-yoga☆☆☆(ヒカリヨガ)

♦︎ホームページ♦︎
http://www.hikari-yoga.jp/

※お知らせ・変更はホームページNEWS・blogに更新します。

↓メールお問合せ↓(ご質問はこちらから)
http://hikari-yoga.jp/contact

↓スケジュール&ご予約↓
https://coubic.com/hikari-yoga

♦︎Facebookページ♦︎
https://m.facebook.com/hikariyoga.anuenue/

♦︎LINE@♦︎
ID hikari-yoga

♦アクセス♦
ふじみ野スタジオ
CRAiZ Dance Studio
埼玉県ふじみ野市市沢1-11-46

東武東上線 ふじみ野駅西口下車 徒歩5分
西口を出ましたら線路沿いに真っすぐお進み下さい

皆さまのご参加心よりお待ちしております











Clip to Evernote

このページのトップヘ